FC2ブログ
常に、新しいものに目を光らせ、イイ情報や商品を紹介していきたいと思います。
ケルセチン(Quercetin)は、フラボノイドの一種で黄色の色素をもち、身近なところでは、たまねぎに豊富に含まれています。

ケルセチンは、柑橘類、リンゴや緑茶のほか、タマネギ、赤ワイン、松の葉などにも含まれていて、脂肪吸収抑制効果が強く血圧を下げる効果や、記憶障害の改善やボケの防止に対する効果が確認されてきています。

ケルセチン(Quercetin)1000mg


このケルセチンが抗ヒスタミン剤としての効果をもつとして、ヨーロッパを中心に花粉症の治療薬として広く利用されてきています。
ただし、効果を得るには半年から2年の継続使用が必要とされています。
そのため、即効性を求める場合は、他の薬剤などとの併用が求められます。
しかし、ケルセチンの特徴は使用を続けることで体質自体を改善する働きがあることで、継続使用で花粉症の症状が出なくなれば使用をやめても再発がほとんどないといわれています。

又、ケルセチン(Quercetin)は、ビタミンCサプリメントと併用することで、より効率的にヒスタミン抑制効果を高めることが確認されています。

最近の研究から、サプリの本場アメリカでは、花粉症といえばケルセチンと言われるほどに、花粉症の季節の必須サプリとなっています。
ケルセチンは、抗酸化力、抗アレルギーなどの効果が強いため、花粉症以外の時期にも、飲み続けることで、体の抵抗力を高める働きが期待できる、注目サプリの1つです。

ドイツの研究でも、このケルセチンは、自然治癒力を高める上で、非常に高い評価を得、花粉症による炎症を抑える働きが、非常に高いことが、報告されました。
スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※未分類
 ※管理者の体験報告
 ※稼げる情報
 ※資格・学問
 ※テレビ・雑誌で紹介
 ※ダイエット
 ※ダイエット食品
 ※健康
 ※お肌の悩み
 ※バストの悩み
 ※ファッション
 ※開運グッズ
 ※子供用品
 ※車用品
 ※電化製品
 ※生活用品
 ※食品
 ※恋愛・性の悩み&グッズ
 ※臭いの悩み
 ※髪の悩み
 ※イベントグッズ
 ※ペット
 ※インターネット回線
新着エントリー
 ・01-18  ※問い合わせ多数の雑誌付録、第3弾が登場するや否や「付録絶対欲しい~」と発売前にも関わらずSNSの口コミで話題を呼んでいる人気沸騰の雑誌とは
 ・01-17  ※ぽっこりお腹 腸内環境サポート、95%の方が翌朝スッキリを実感した、驚異のお茶とは
 ・12-23  ※シリーズ累計100万本のバンビシリーズからダイエットサポートティー!たった一杯でその日のうちにスッキリ!
 ・12-21  ※NHK『あさイチ』内で紹介された、腸内細菌からつくられる美と健康の救世主!!
 ・12-18  ※\お1人様1セット限定/日本製フェイスタオル6枚!年始は新しいタオルで気持ち良く♪

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://affile.blog73.fc2.com/tb.php/3240-340dbe07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック