FC2ブログ
常に、新しいものに目を光らせ、イイ情報や商品を紹介していきたいと思います。
▼ポッコリお腹がなかなか・・・

先延ばしにしてしまっていた「ポッコリお腹を解消して、理想の体型になる」という今年の目標。目標を掲げて放っておくと後で自己嫌悪に陥るし、もういい加減に手をつけなきゃ!と思ったのは、数ヶ月前のある日のこと。ここ数年わたしに存在するポコっと出ているお腹を絶対に解消するぞ!と気合を入れて、ダイエットとランニング、そして軽い筋トレを始めたのです。

計画をばっちりと立てて、具体的な目標も決めました。7キロ痩せて、お腹のポッコリをなくして、引き締まった体にする!そう決めて、食事制限、ランニング、軽い筋トレ。

始めの2週間は上手くいきました。ランニングは始めは辛かったのですが、少しずつ体が慣れていき、体重も2キロ減りました。でも、ポッコリはまだまだポッコリのまま。

でも、その後、食事制限が辛くなり、ランニングと筋トレだけにしたんです。そしたら、ぜんぜん痩せなくなってしまいました。現状維持がやっとという状態・・・


▼アレ!?ポッコリがいつの間にか・・・

そんな時出会ったのがリーンフレームでした。いつも利用する個人輸入サイトで見つけたときは、まさに私の目標達成にぴったりだと思いました。でも正直、そこまで期待はしていなかったんです。結局は自分の力でやらなきゃいけないし、サプリって劇的に何かを代える力があるとは思っていなかったので・・・

でも、そんな私は間違っていたんです。リーンフレームはサプリに対する考えを大きく変えてしまったのです。


それはコチラ↓
[Exafit]リーンフレーム
 

始めは半信半疑で始めました。リーンフレームは、「食欲抑制」「脂肪燃焼」「筋肉を引き締める」を同時に実現すると謳っていますがそんなに同時にできるのかなーと思っていました。

しかーし、できたのです!

わたしは、ランニングや筋トレのメニューを、少し減らすことにしたのです。実は膝がちょっと痛くなったので・・・

それでも、なんと効果は驚きのものでした。

まず、体重はもちろんですが、からだがどんどん引き締まっていくのがわかりました。

2ヶ月経って、気づいたときには、ポッコリが、アレ!?申し訳程度になっている。

「今年は、自信を持って水着が着れる!」

もうワクワクが止まらない毎日になっています。


▼ポッコリからペッタンコへ!

リーンフレームでわたしが一番感じたことは無駄な脂肪をしっかり燃焼して、スッキリした体へと導いてくれることです。ただ痩せるだけでなく、筋肉を引き締めながらウェイトロスができるんです。これは、燃焼力のあるカルニチンや緑茶エキスのほか、クレアチンなどの筋肉引き締め成分が入っているからだと思います。へへへ、ちゃんと勉強したんです。

そして食欲もしっかりと抑えてくれます。あとは炭水化物の吸収を抑える白インゲン豆エキスも効いているんだと思います。特に、食事制限することなく、ダイエットできたので・・・


さて、ペッタンコなお腹までは、もう一歩です。目標を達成して、ハワイとかバリ島とか行って、今年はいっぱい露出しちゃおうかな!って考えています。









気になった方は、登録してみて↓

スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※未分類
 ※管理者の体験報告
 ※稼げる情報
 ※資格・学問
 ※テレビ・雑誌で紹介
 ※ダイエット
 ※ダイエット食品
 ※健康
 ※お肌の悩み
 ※バストの悩み
 ※ファッション
 ※開運グッズ
 ※子供用品
 ※車用品
 ※電化製品
 ※生活用品
 ※食品
 ※恋愛・性の悩み&グッズ
 ※臭いの悩み
 ※髪の悩み
 ※イベントグッズ
 ※ペット
 ※インターネット回線
新着エントリー
 ・01-18  ※問い合わせ多数の雑誌付録、第3弾が登場するや否や「付録絶対欲しい~」と発売前にも関わらずSNSの口コミで話題を呼んでいる人気沸騰の雑誌とは
 ・01-17  ※ぽっこりお腹 腸内環境サポート、95%の方が翌朝スッキリを実感した、驚異のお茶とは
 ・12-23  ※シリーズ累計100万本のバンビシリーズからダイエットサポートティー!たった一杯でその日のうちにスッキリ!
 ・12-21  ※NHK『あさイチ』内で紹介された、腸内細菌からつくられる美と健康の救世主!!
 ・12-18  ※\お1人様1セット限定/日本製フェイスタオル6枚!年始は新しいタオルで気持ち良く♪

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://affile.blog73.fc2.com/tb.php/3217-cb6a9e5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック